CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
中医学国際腫瘍学会ツアー
JUGEMテーマ:学問・学校


中華中医薬学会主催による“中医学国際腫瘍学会”ツアーのお知らせです。

スケジュール:
9月26日(金)成田空港発  北京市内ホテル泊
9月27日(土)2008国際中医薬腫瘍大会の交流に終日参加 北京市内ホテル泊
9月28日(日)午前 北京抗癌楽園見学
        午後 北京蔵医院(チベット医学専門病院)交流訪問
                           天龍園温泉家園泊
9月29日(月)万里の長城・十三陵、同仁堂中医薬博物館見学、薬膳料理
                           北京蟹島農荘泊
9月30日(火)北京空港発 午後成田空港着

参加費:
7月31日までの申し込みは 168,000円
8月以降の申し込みは    180,000円

 詳しくは特定非営利活動法人 日中健康科学会へご照会願います。
| 漢方 | 10:19 | comments(0) | trackbacks(8) |
リウマチに対する漢方応用
JUGEMテーマ:健康


方剤学の講義で、リウマチに対する漢方薬の応用を教わりました。

臨床経験上、羗活勝湿湯(きょうかつしょうしつとう)と独活寄生丸(どっかつきせいがん)の使い分けを教えてくださいました。この臨床経験上というのは、とても大切なことと感じています。

羗活勝湿湯は上半身の痛みによく応用する。一方、独活寄生丸は、下半身あるいは全身の痛みに使用可能だそうです。しかも長期にわたって痛みで悩んでいる場合には、独活寄生丸のほうが圧倒的に効くそうです。



独活寄生丸は、16種類もの生薬が配合されていて、疲れやすくて、下肢が冷えやすい人の腰痛、関節痛、下肢のしびれ、痛みに効果があるとされています。しかも全身性にも使用できるし、慢性化していても使用できると聞いて、使い勝手のいい処方だと思いました。

漢方すざく堂で扱っている独活寄生丸の用法用量は1日2回だから、飲み忘れることもすくないので、なおさらお勧めですね。

| 漢方 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(11) |
便秘について
JUGEMテーマ:健康


便秘に対応する漢方薬はたくさんあります。  

漢方すざく堂で扱っている薬では次のようなものがあります。

たとえば、麻子仁丸(ましにんがん)、潤腸湯(じゅんちょうとう)、乙字湯(おつじとう)、精華槐角丸(せいかかいかくがん)、桂枝加芍薬大黄湯(けいしかしゃくやくだいおうとう)、三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)、大柴胡湯(だいさいことう)、調胃承気湯(ちょういじょうきとう)、桃核承気湯(とうかくじょうきとう)、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)などが便秘に使う漢方薬になります。

便秘を解消する仕組みとしては、大腸を刺激して腸をブルブル震わせてウンチを出すとか腸内に水分を引き込んでウンチをウルウルさせて出すことになります。

たくさんの漢方薬は、便秘以外の症状をうかがった上で選定することになります。

上記の漢方薬のうち、桂枝加芍薬大黄湯というのは、消化管が冷えて腸が動きにくくなった人によく効く漢方薬です。大黄自体は身体を冷やす方向に作用しますが、桂枝加芍薬大黄湯のその他の生薬は身体を温める方向に作用しますので、他の市販薬にはない効き目が期待できます。
| 漢方 | 18:02 | comments(0) | trackbacks(3) |
気の作用
JUGEMテーマ:学問・学校


国際中医師の資格を取るべく、日中健康科学会の中医学講座を受講しています。

昨日は人体を構成する成分である気・血・津液・精の概念を学びました。

はじめて知ったのが気の「中介作用」。今までどの書物にもこの中介作用は載っていませんでした。私が中医学のバイブルとしている神戸中医学研究会の様々な書物にも出ていません。

講師も『最近出てきた概念ですが、ことさら新しいものではなく、中国の教科書に新しく登場しただけです』とのこと。

講師が配ったレジメには次のように記されています。

中介作用:気は体内の各種生命情報を気の昇降出入の運行によって伝達され、人体の各部位の間に緊密な連絡を取ることができる。鍼灸の「得気」は、経絡の気の中介作用によって実現されたと考えられる。

私なりの解釈では、気には運動性があり、人体各部において生命活動を行うためのネットワークが構築されていることを中介作用と称していると、理解しました。

サイトカインが複雑なネットワークを構築して、いろんな反応を起こしているのと似ているような気がしました。

復習のつもりで受講している講座でも、新しいことが知れて満足しています。
| 漢方 | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
薬膳の講習会
2月20日(水)13:30〜15:30(受付は13:00より)

東京都薬用植物園 研修室で「薬膳講座その3〜薬膳の基本的な考え方・食性と食味〜」が開催されます。

参加費は無料  先着100名

先月は仕事で行けなかったのですが、参加した人に聞くと、確かに100名ほど受講者がいて賑わっていたそうです。

今回はちょうど自店の定休日なので、参加できま〜す 拍手

せっかく植物園に行くのだから、講座終了後、園内をじっくり観たいのですが、近くに温泉足湯施設があるそうなので、そこへほっこりポッカポカになりに行くつもり。

食性の話があるようですが、食物には「寒 涼 平 温 熱」の五つの性質があります。身体の冷えるような方は、寒性や涼性の食物をたくさん食べてはいけません。冷えはがんを招きます!ってな話があるんでしょうね。 楽しみ楽しみおはな
JUGEMテーマ:健康


| 漢方 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
漢方談話会
今日は、製薬メーカー主催の勉強会に行ってきましたジョギング

テーマは二つ
[笋─ι愎猷覆隆訴
皮膚疾患の漢方治療

会場内で、約2年ぶりに顔男女を合わせた方がお二人。 参加して良かったです。 しかも演者のお一人、東京女子医科大学東洋医学研究所のYK先生に御挨拶したら、なんと私のことを覚えていてくださっていました。『どこかでお会いしたとは思っていました。 ヘアースタイルを変えられたのですね。』だって。 先生の記憶に残っていたということもるんるん嬉しかった。

勉強して、学んだことを記しておきます。
1)ストレスがたまることや月経前にニキビが出るヒト。特にこめかみから顎にかけて出現するポツポツには、漢方XXXがよく効くんだって!!

2)女性の疾患は古来より男性に比べて治療は何倍も難しいんだって。その理由は、月経。月経が身体やこころに与える影響が大きいからだそうです。 漢方は心身両面に働くからバッチリだね。

3)アトピー性皮膚炎では【かゆみ】と【引っ掻く】、【皮膚症状の悪化】が密接に関係していて、引っ掻くことでどんどんどんどん症状が慢性化する。かゆみ対策のメインターゲットは、「いかに引っ掻くのを止めさせるか」パー  はい。そこで軸索反射(ツボにある枝分かれした感覚神経同士に刺激が伝わり、さらに、その神経から枝分かれしている神経にも刺激が伝わっていくこと)を止めるのが、漢方βββなんだって。 この発見は、凄いと思った。

勉強以外に縁をいただいてきた一日でした。よつばのクローバー
| 漢方 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |